読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
test

 

 

コラブロ 第17弾 「なぜ働くのか」 

今週のまとめ 上海 学び 造伍zaowu 買い物

今日は、 グループコーチングに行って参りました。

  2週間に一度、心の見直しをしていく作業は大切ですね。

  じっくりと進めて行きたいと思います。


 さて、今回のお題ですが、

   「なぜ働くのか」

 最近、色々と大きな変化をすべき、自分の中で考えております。
  色々考えていく中で、原点に戻りました。

  なぜ働くのか??
   ここを明確にし、部下に接し、働く事を教育した方が、
    筋が通るのかなと思い始めた。

  そこで、もう一度、じっくり、なぜ、働くのか?を考えている。


 立場によって、なぜ働くのか、変わってくる。

  マズローの欲求段階で、
   なぜ働くのか?という、答えが変わってくると思う。

  ウィキペディアでもう一度調べて見てみた↓
マズローの自己実現理論 

   生理的欲求   ←まず、食べること
   安全の欲求   ←身の安全
   所属と愛の欲求 ←どこかに所属している事、愛が欲しい
   承認の欲求   ←集団から、価値ある存在として認めてもらいたい
   自己実現の欲求 ←存在欲求、自分に適していない事をしていると、不満が生じる
              
  
  5段階の更に上の自己超越、

   
  その後に
   トランスパーソナル心理学と続く、

 すでに、国によって大きく格差はあるが、
  マズローの4段階目以上の所に、皆さんはあると思う。

  なぜ、働くのか?と単語、言葉を書きだしてみると、
   マズローの欲求に当てはめて、
    考えると、 部下の教育などしていく上で、
 
     いきなり、最高ランクの説明をするより、
     その人のランクに合わせた所からの説明をしていく方が、
     腑に落ちる様になると思い始めた。
 
   さて、自分に戻すと、
    なぜ働くか?
      なかなか、決め切れない。

       コレだ! だから、働いているのだ!!と思いきれる言葉が見つからない。

     自分でも、文章化したり、ネットで調べたりしている内に、

「なぜ働くのか」という本にたどり着きました。

 この本、是非読んでみたいと思います。

この方の経歴もすごい方ですが、
 ホームページに、書かれた、読者からのメッセージも

 熱いモノを感じる。


     ちょっとこの本を読んでみてから
      
       「なぜ働くのか」考えてみたいとおもう。