読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
test

 

 

初めて使ったポンチ

財布を作って思った事を書いておこう

今回は手縫い

 革を切ってから、

   爪で、ラインを引き、縫うポイントを印を付け、

     爪で書いたラインに沿って、以前に購入していた、ポンチを使って、
      
      穴あけ ↓↓

  結構簡単に穴があく、
  
    先にラインをひいておく重要性、
     そして、その、ラインと縁までの長さの重要性

     とても、デザインに影響があるので、

     縫い線をしっかり、デザイン画にも書いていきたい。

   紙で、簡単に切って、イメージする時にも、
     縫い線も描くといいかもしれない。

   今回、初めて使う、革用縫い針

    普通の針と違って、先端が三角になっており、

    針が入りやすい。

   穴を開けておいても、違う所に、穴を開けてしまうぐらい、
   簡単に入ってしまう。

   ポンチで穴を開けた場合は、
     通常の針で、穴を探していく様にしていく方がいいかもしれません。

   先生などに教わった方が早そうだ、

    上海に、ないかな?
          革細工講習