読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
test

 

 

日本蕎麦 手打ち面の実演 職人技をモノづくりの視点で見てみよう!

 

 

先日、和僑会で、

 

日本より、日本の美味しい粉、全て日本産具材、色々な道具までをお持ちになり、

職人さんに、蕎麦を打ってもらいました。

 

f:id:masa-masa-masa:20131020224659j:plain

 

そば粉に対する意識。

そばを打ち始めてから、真剣に蕎麦に向き合う姿勢

 

ほんの少しの水分量に気を使い。

 

熱心に蕎麦をうつ姿を見ると、

本当に、職人さん、

 

こだわりがある。このこだわりこそがいい製品を生んだ精神だろうと

中国の方達も感じたと思います。

 

40分ぐらいかけて、15人前位を作る姿勢。

 

あえて、こだわって作る姿勢、動作を見ていて、

 

   「すごい!」と素直に思う。

 

 

今の私達には、そこまで思って、仕事をしている人は居るだろうか?

 

 

単純に、プレッシャーで、追われている人が多いのではないだろうか?

 

ここまで、心を入れて、モノをつくる人を育てたい。

 

f:id:masa-masa-masa:20131020224728j:plain

 

 

 

f:id:masa-masa-masa:20131020224744j:plain

 

本当に美味しい蕎麦でした。

 

   有難う御座いました!