読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
test

 

 

今月の読書は、

内容が歴史問題であるので、伏せておきます。

作者は、韓国人が書いた本で、韓国歴史は
裏切りと恨みと嘘で固められていると、韓国に警告している内容であった。

民族問題や、歴史は非常に根の深く、
私自信、民族を毛嫌いされている事を
経験してるので、発言はしたくない。

昔からは、学ばなければならないが、
重要なのは。今だと思う。
目の前の私達がどうなのか?

嘘で固められた世界、
都合の良いように報道でごまかす。

裏工作で、戦争を起こすなど、
表面だけで信じてはならないと思う

全世界の国が大なり小なり、嘘つきであると思う。

何故なら企業内部でも、
嘘つきなど、上手くまとめるという名目で、真実が消される

人間の性なんであろう
自分のした事を、正当化させたいものである。

権力があれば、正当化させやすい
他の人が知らない事は、真実をどうする事もできる

だから、私達、真実はなにか?よりも
今どうするべきか?

本質的な部分で、自分の目や、色々な情報で
判断していきたい

3人以上の人から情報をとれというのは、考えて方が片寄らない為でもある
嘘もわかるし、情報が常に入ってくる環境はいい事だと思う。

偉くなっても、情報が入る立場で居たい。